BLOG

ブログ

2020.04.30

髪を伸ばしたいという時に意識する事

店舗:total beauty house flap MICH

こんにちは!島田です。美容師をしていると、お客様の要望で髪を伸ばしているから長さは変えずに、、、という声があります。 そういったとき、美容師さんはどうしているのでしょうか? 他の美容師さんが具体的にどうしているかを聞いたこともないし、見ることもないのですが、新規で来られたお客様でここから伸びないと言われることがあります。 それってなんでだろうと昔からよく考えてたんですよね。。。

で、結局たどり着いたところが、伸ばしたいのなら切らないのがいい。。 伸びないという場合は美容師側が切っているから。。 という結論に至ったわけですww ざっくり言い過ぎだけど、極論ブリーチなどでよほど壊滅的にダメージを受けていない限りカットをしなければ髪はまず長くなります。 少しくらいダメージがあっても、切れ毛があっても全体的な長さは伸び続けます。 でわなぜ伸びないという人がでてくるのか。。 美容師さんが切っているから。。 これは悪いことではなく、 「伸ばしているけど毛先が傷んでいるから少し切ってください」 という要望を叶えているんだと思います。 大切なのはその毛先を切る長さ!!! その大切なのは次のブログでお伝えします! (文字制限にひっかかった(>_<))

ブログ一覧に戻る 
Close

RESERVATION

お電話でのご予約は下記の番号から各店舗にお問い合わせ下さい。

Close
Close

RESERVATION

Webからのご予約は下記の各店舗予約サイトからお願いいたします。

Close